Zend Server for IBM i テクニカルセミナー

US Zend Technologies社の Mike Pavlak より、Zend Server for IBM i を中心に最新技術動向をお話頂きます。
PHP と RPG プログラムを連携させる最新技法等の紹介もあり、お客様共にとって最新で有益な情報が得られます。(通訳付)
<開催日時>
(大阪) 2012年11月12日(火) 14:30 - 17:00 (受付開始: 14:00)
(東京) 2012年11月13日(火) 14:30 - 17:00 (受付開始: 14:00)
当イベントは、おかげさまで無事開催いたしました。お申込みありがとうございました。
<会場(大阪)>
日本IBM 大阪事業所3階セミナールーム(1)
住所、最寄駅、地図については 日本 IBM 大阪事業所のご案内 をご覧ください。
<会場(東京)>
日本IBM 本社(箱崎) 821 教室
住所、最寄駅、地図については 日本IBM 本社事業所のご案内 をご覧ください。
<内容>
・Zend Sever CE(Community Edition) と EE (Enterprise Edition)比較
・IBM i へのアクセス方法 (Tool Kit, DB2 access)
・パフォーマンス・チューニング
・運用管理 (エラー対処, ログ分析, スケジューリング, ・・ )
・セキュリティ対策
・導入事例
・Q&A
    (通訳付)
    発表資料: Zend Server on boarding (929KB)
<講師略歴>
Mike Pavlakは1992年より中堅企業向けソリューション分野で活躍しています。
RPG,CLやPHPを使ったアプリケーション開発を行った後、2008年には IBM チームと
共に働くソリューション・コンサルタントとしてZend Technologies社に参加しました。
IBM iのお客様がPHPを利用してアプリケーションを現代化することにより、
最先端のソリューションとして利用していく支援を行っています。
<定員>
(大阪)50名
(東京)100名
<入場料>
無料
<iSUC>
Mike Pavlak は、 第23回 iSUC 仙台大会 でも、11月8日(木)11時から、
「PHP 開発の経緯、技術的観点、これからの未来に向けて」 というタイトルで講演を 行いました。
<お問い合わせ>
ページ右上の「お問い合わせ」リンクをクリックしてご連絡ください。