Zend Guard 6 紹介

制限事項へジャンプ    画面の例へジャンプ    FAQ のページ

Zend Guard の主な特長

  • PHP プログラムを暗号化して解読不能にします。
  • PHP プログラムの使用期限や実行ライセンスを設定することができます。

Zend Guard 6 の稼働環境

プラットフォーム Windows 7
Windows 2008
Linux 32bit
Linux 64bit (32bit ライブラリー前提)
PHP Version 5.3 および 5.4    (5.5 および 5.6 対応については、Ver 7 をご覧ください)
必要なモジュール PHP 実行環境に Zend Guard Loader をインストールする必要があります。

既知の制限事項

  • インストール先パスに記号を含んでいたり、セキュリティー対策ソフトがインストールされていると Zend Guard を起動できないことがあります。
  • Linuxの場合、X Windows環境が必要です。GUI画面を表示する必要があります。
  • Linuxの場合、デストリビューションなどの違いにより、下記が自動で登録されない場合があります。
    • デスクトップ上のZend Guard 起動用アイコン
    • クイックランチツールバー
    • 既定のブラウザ
    • Zend Studio との連携
  • 下記を指定する際に、全角文字(マルチバイト)は使用できません。
    • ファイル名
    • ディレクトリー名
    • エンコード成果物の「製品名」

画面の例

使用期限およびライセンスキー設定の例
使用期限およびライセンスキー設定


試すには

ページ右上の「お問い合わせ」リンクをクリックしてご連絡ください。