お取引全般について   Zend Server   Zend Studio   Zend Guard   Zend Framework   Zend Core   その他
概要と試用   サポート範囲   ライセンス   インストール(導入)   移行   メッセージ   データベース   レスポンスと文字化け その他

Zend Server その他の FAQ

Zend Server に関するお問い合わせのうち、その他のお問い合わせをまとめました。 Zend Server をご購入いただきますと、ご使用中によくいただくお問い合わせや便利な Tips をお客様向けFAQ ページでご覧いただけます。 (このページの最後で例をご紹介)
Zend Server の特長、稼働環境などについては、製品紹介をご覧ください。

表の凡例
PPC 版 (x86 Linux または Windows 用) の Zend Server で該当する場合、〇印です。
iIBM i 版 の Zend Server で該当する場合、〇印です。
Ver特定の Version のみ該当する場合、その番号を記載します。

PiVer 最終
更新
質問回答
oo- 2016/10 うるう秒が実施される場合の影響範囲を教えて下さい 考えられる影響として、ログやメッセージなどのタイムスタンプが一秒以上ずれる可能性はございます。
事前に影響をご確認いただくには、Zend Server がインストールされているサーバーの OS、 および各種クライアントの OS の時刻を意図的に一秒ずらす方法がございます。
oo- 2015/08 ごくたまに不具合が生じますが、Zend Server を再起動すると解消します。どのようにしたらよいですか 1) エラーログおよび設定を調査して、不具合が発生した時刻に関連したエラーが出現しているか確認します。 イグアスから有償版をご購入いただいている場合、サポートツールのデータをお送りいただきますと調査いたします。

2) エラーログに直接的な手がかりが出現しない場合もあります。 負荷のかかる処理を減らしたり、Apache や fastcgi などの Web サーバー側の設定を変更すると、状況が変わることがあります。 イグアスから有償版をご購入いただいている場合、可能な範囲でご支援いたします。
-o- 2015/05 IBM i で日本語とそれ以外の言語、たとえば中国語、韓国語、タイ語などを一緒に扱う方法を教えて下さい。 DB2 for i をデータベースとして使用する場合、各言語専用のテキスト項目をそれぞれ用意し、 各言語の CCSID をそれらの項目に定義する方法があります。
データベースの同一項目に複数種類の言語のテキストを格納することが必須の場合、 DB2 for i ではなく CCSID の影響を受けないデータベース、例えば MySQL の使用を検討してください。
-o9.1 - 5.x 2018/02 Zend Server の設定やログの場所を教えてください。 下記をご参照ください。パスおよびサブシステムの zendphp7 は下記のようにお読み替え下さい。
Ver 6.1 または 7.0 の場合:zendsvr6 Ver 5.x の場合:zendsvr
PHP の設定 /usr/local/zendphp7/etc/php.ini
(Ver 6 以降、Web 管理画面からの書き換えのみ許可されます)
PHP のログ /usr/local/zendphp7/var/log
Apache の設定 /www/zendphp7/conf
Web サーバーの Tipsも参照してください。
Apache のログ /www/zendphp7/logs
停止方法 ENDTCPSVR SERVER(*HTTP) HTTPSVR(ZENDPHP7)
DLYJOB DLY(120) /* (この秒数は一例です) */
ENDSBS SBS(ZENDPHP7) OPTION(*IMMED)

oo9.1 2018/10 Zend Server の設定変更箇所を調べる方法はありますか? 下記の2つの方法があります。
1) Zend Server インストール直後のサポートツールの出力がお手元にある場合、現時点のサポートツールの出力に含まれる設定ファイルと比較する方法がございます。
2) Web 管理画面の Administration > Audit Trail タブを選択します。過去の設定変更履歴が確認できます。 ただし、対象外になる設定項目もあります。詳細は英語マニュアルをご確認ください。

なお、Zend Server インストール直後のサポートツールの出力のほか、 Zend Server 管理画面のインポート・エクスポート画面の出力を保管いただきますと、万一の場合に調査や環境復元に役立つことがございます。
念のため出力を保管していただくことをお勧めいたします。
oo7.0 - 6.1 2018/10 Zend Server の設定変更箇所を調べる方法はありますか? 下記の2つの方法があります。
1) Zend Server インストール直後のサポートツールの出力がお手元にある場合、現時点のサポートツールの出力に含まれる設定ファイルと比較する方法がございます。
2) Web 管理画面の「管理」>「変更履歴」タブを選択します。過去の設定変更履歴が確認できます。 ただし、対象外になる設定項目もあります。詳細は英語マニュアルをご確認ください。
oo5.x 2018/10 Zend Server の設定変更箇所を調べる方法はありますか? Zend Server インストール直後のサポートツールの出力がお手元にある場合、現時点のサポートツールの出力に含まれる設定ファイルと比較する方法がございます。
-o9.1 - 5.6 2018/02 QCCSID が 65535 または 5026 の場合の影響例を教えてください。 2016年3月現在、少なくとも下記2点のほか1点が判明しています。詳細は、お客様向け FAQ ページでご覧いただけます。
1) XML Toolkit が正しく動作しないことがあります。
2) MySQL (ZendDBi) のインストールが正しく動作しないことがあります。
oo- 2018/05 SSL の設定方法を教えてください。 大変恐縮ですが、サポート対象外となります。 例えば、IBM i 版の場合は IBM へ お問合せください。
oo- 2018/05 Apache の設定方法を教えてください。 大変恐縮ですが、サポート対象外となります。 なお、この Web サイトで試した経験などをもとに Web サーバーの Tipsを掲載しています。

お客様向け FAQ ページでご覧いただける FAQ の抜粋

(IBM i 版固有の FAQ のうち XML Toolkit 関係から一部抜粋)

  • XML Toolkit のデバッグログの取り方を教えてください。
  • QCCSID が 65535 または 5026 の場合の影響例を教えてください
  • PHP から実行した RPG プログラムまたは CL プログラムをデバッグする方法を教えてください
  • XML Toolkit から呼び出した CL が MSGW で停止した後、その他の箇所の XML Toolkit も動作しません。
  • RPG のオカレンス要素をパラメータとして受け取れますか
  • stateless の設定による違いはありますか

(IBM i 版固有の FAQ のうちジョブの起動終了関係から一部抜粋)

  • QHTTPSVR サブシステム配下のジョブは起動しますが、Zend Server サブシステム配下のジョブが何も起動しません。
  • Zend Server サブシステム配下のジョブのうち、ZSDAEMON ジョブを起動できません。
  • Zend Server が IPL 時に起動しません。手動で再起動しています。対応策はありますか?
  • 前回終了時に一部のジョブが完全に終了できなかったため、Zend Server のジョブが起動しません。

(IBM i 版固有の FAQ のうちスプールおよびログの設定関係から一部抜粋)

  • スプールが QPRINT (または PRT01) に出力されます。出力しないようにできますか?
  • Apache のログのローテーション方法を教えてください
  • PHP のエラーログなどのローテーション方法を教えてください

(IBM i 版固有の FAQ のうちその他関係から一部抜粋)

  • 本番機とバックアップ機の両方で Zend Server を動作させます。同期設定について教えてください
  • IFS のルートに core ファイルがあります。Zend Server に関係しますか
  • /tmp に qt_temp で名前の始まるファイルが増えていきます。ユーザーは QTMHHTTP です。Zend Server に関係しますか