Zend Debugger API

Zend Studio のような開発環境でリモートデバッグ、プロファイリングおよびコードカバレッジ機能を使用するために必要な API です。
変数、呼出しスタックおよび環境情報のような、PHP ランタイムの情報を可視化します。

関数 へジャンプ

ディレクティブ

ディレクティブ既定値 初出Ver最終Ver 説明
zend_debugger.allow_hosts(説明
参照)
5.07.0 接続許可ホストおよびマスク。 既定値は、
127.0.0.0/8,10.0.0.0/8,192.168.0.0/16,172.16.0.0/12
zend_debugger.deny_hosts  デバッグを許可しないホストのリスト
zend_debugger.allow_tunnel  トンネリングを許可するリモートホストのリスト
zend_debugger.max_msg_size2097152 デバッガで受け付ける最大のメッセージ文字数
zend_debugger.httpd_uid-1 httpd プロセスのユーザ ID
zend_debugger.tunnel_min_port1024 デバッガ・トンネリングポートの最小値
zend_debugger.tunnel_max_port65535 デバッガ・トンネリングポートの最大値
zend_debugger.expose_remotely2 デバッガをリモート・クライアントに公開するかどうか
0公開しない
1すべてのクライアントに公開
2接続許可ホストにのみ公開

zend_debugger.passive_mode_timeout20 クライアントからのレスポンスを待機するタイムアウト期限
zend_debugger.xdebug_compatible_coverage0 Xdebug カバレッジのモックアップを作成する
zend_debugger.use_fast_timestamp1 CPU の周波数に依存する高速時間サンプリングを有効にする。
無効の場合、OS の時刻を使用
zend_debugger.enable_coverage0 コード・カバレッジ機能を有効にする。
ただし、使用はローカル・デバッグに限定するべきです

関数

void debugger_start_debug()
スクリプト内からデバッグ・セッションを起動
(初出 Ver : 5.0 - 最終 Ver : 7.0)
返り値:なし

boolean debugger_connect()
トンネル接続を開始
(初出 Ver : 5.0 - 最終 Ver : 7.0)
返り値:接続が確立した場合に TRUE、接続できない場合に FALSE